長崎市 花屋 フラワーサロン花昌
ホーム >ガーデニング


ベランダガーデニング 冬〜春Ver.

 今回は、ベランダガーデニング冬〜春バージョンです。
ベランダガーデニングのメリットは、鉢植えやレンガ、タイルなどを中心に植えていくため、季節が変わるごとにイメージ変更が出来ることです。
一度使ったレンガやタイルは、もちろん再利用できますし、プランタは、その季節に合わせた花を植えてあげるだけで、ベランダのイメージをガラリと変えることができます。
 冬〜春に合わせるガーデニングを造るには、冬に強いコニファー類が最適です。
色んなコニファー類を並べていき、冬の花である、イベリス・サクラソウ・ポリアンサスなどをポイントにいれることで、暖かみのあるガーデニングに変身!





ベランダの床に傷をつけないよう、防水シートを敷いていきます。
排水溝に砂利が落ちるのを防ぐ仕切りとしてレンガを並べていきます。





















鉢植えはコニファー類をメインに、プランタには、寒さに強く春まで花が開くイベリス・サクラソウ・ポリアンサスを植えていきます。
オーナー様のご希望で、リラックス効果の高い、ラベンダーも使っています!
きれいな花にラベンダーの良い香り・・・寒い冬でもやすらげますね♪




【ワンポイント】
レンガ調のタイルを床一面に敷き詰めてしまうと、かたい感じになってしまうので、ところどころに、クラッシュロックを入れてあげることで"あそび"を持たせることができます。
今回、避難はしごがシルバーの色だったため、全体の雰囲気を壊してしまうので、箱をかぶせて全体の見栄えにも注意しました。
避難はしごの上に箱をかぶせているだけなので、非常時には箱を移動させれば、避難はしごは問題なく使用できますし、箱の上に鉢植えなどを置くことも可能です!




施行事例

Vol.05 ベランダガーデニング 『冬〜春バージョン』
Vol.04 おくんち 『庭見せ』
Vol.03 セラミスを使ったガーデニング 『ガラス容器と舟形容器』
Vol.02 屋上ガーデニング 『トロピカル風のデザイン』
Vol.01 ベランダガーデニング 『ヨーロッパ風のデザイン』

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2008 花昌 All Right Reserved.